Portfolio Categories 落語・漫才・コント・マジック
エム・エンタープライズ MEPはイベントキャスティング、コンサートキャスティング、講演会依頼など様々なキャスティングをご提案いたします。
エム・エンタープライズ,エムエンタープライズ,MEP,キャスティング,キャスティング会社,イベント,CM,タレント,講演会,依頼,芸能人,芸能プロダクション,北村姉妹
39
archive,tax-portfolio_category,term-entertainer,term-39,ajax_fade,page_not_loaded,,footer_responsive_adv,hide_top_bar_on_mobile_header,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive
 

Archive

後列、左から「桑山元」「石坂タケシ」「浜田太一」「土谷ひろし」 前列、左から「松下アキラ」「山本天心」「渡部又兵衛」「竹内康明」「福本ヒデ」 ※一人、三人、五人ヴァージョンなど、内容、予算、規模に応じて様々なメンバーの組み合わせが可能です。是非お問い合わせください。 ザ・ニュースペーパー プロフィール カタい話題をヤワラカく ムズカシイ話題をカンタンに 笑いのフィルターを通して現代を見つめる社会風刺コント集団 1988年、昭和天皇重病による「歌舞音曲自肅」の嵐の中、すっかり仕事のなくなったコントグループ3つが仕方ないので集結し、国内外の政治、経済、事件、芸能・・・モロモロの社会情勢を笑いに転換すべく結成したコントグループ『THE NEWSPAPER』(ザ・ニュースペーパー)。 日々刻々と変わる「ニュース」を素材にコントを仕上げ舞台化。 さっき聞いたニュースがすぐに舞台に載ることもしばしば。 表現力豊かな役者が演じる様々な人物のコントに、笑いながらニュースの裏に隠された社会の本質が見えてくるかも。 特に歴代総理大臣の形態模写(心の中まで模写!?)を中心とした政治コントは他にまねの出来ない得意分野。 結成以来、ニュースを素材にひたすらライブにこだわるスタイルは変わらない。 常に今を生きる社会風刺コント集団。 [vc_row row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" css_animation=""][vc_column][vc_video link="https://www.youtube.com/watch?v=RCY9JGAvSOU"][/vc_column][/vc_row] ...

MAYAKO(麻や子)プロフィール All Round Performer 音曲見世物 アコーディオン&コンセルティナ&シャミトロン奏者 / バルーンアーティスト / クラウン(ピエロ) / マジシャン / 大道芸人 東京都出身 東京家政学院大学家政学部卒 管理栄養士 第1期クラウンカレッジジャパン卒 第2期クラウンカレッジジャパンアシスタント講師 望月慎也氏(アコーディオニスト)に師事 幼少の頃より音楽に親しみ、大学卒業後、ジェイワークス音楽事務所にてバックコーラスとして各地に出演。その後、クラウンカレッジジャパン代1期生となり、音楽とパフォーマンスを組み合わせた新しい舞台作りに着手する。 クラウンカレッジアシスタント講師を経た後、本場のパフォーマンスをマスターするため単身渡米。 帰国後、アコーディオンを用いた音楽ショーを作成し、全国各地のイベント・パーティなどで活躍中。 主なステージ内容 大人から子供まで、幅広い層が楽しめるショーを展開します。 アコーディオン演奏 シャンソン・クラシック・懐メロ・歌声喫茶・アニメなど 風船芸(マジックバルーン) ハイスピードテクニックのステージアクトとして評判 マジック 女性らしい華やかな演技 皿回し はらはらドキドキのパフォーマンス MAYAKOは様々なスタイルでステージを作ります。 ・・・だから・・・ All Round Performer なんです! ACCORDION アコーディオン…哀愁の漂うその音色は懐かしくそれでいて新しい… 日本人の奏者は少ないですが、世界中の人々に愛されている楽器です。 電気を使わずに音が出て持ち運びながら伴奏つきの演奏が出来るというすぐれもの。 難点は非常に重いということ。なんと“10kg”以上の重さがあります。 CONCERTINA コンセルティナ…手風琴…俗に「悪魔の楽器」と呼ばれています… 銘々の理由は演奏技法が大変難しいからでしょう。重さは“3kg”と手ごろです。 アコーディオンのような伴奏つきの演奏は出来ませんが、バイオリンより頑丈です。 是非、MAYAKOによるコンセルティナの演奏もお楽しみ下さい。 BALLOON バルーン…イベント会場では当たり前になったバルーン… でも、作る人によって印象が違うことに気がつきましたか? 「日本で一番早く正確に作る」と評されたMAYAKOのバルーンパフォーマンスをご覧下さい。 [vc_row row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="center" background_image_as_pattern="without_pattern" css_animation=""][vc_column width="1/2"][vc_single_image image="735" img_size="full" alignment="center" style="vc_box_rounded" qode_css_animation=""][/vc_column][vc_column width="1/2"][vc_single_image image="736" img_size="full" alignment="center" style="vc_box_rounded" qode_css_animation=""][/vc_column][/vc_row] CLOWN クラウン(ピエロ)…コメディエンヌ…パントマイム… 日本では西洋でのクラウンがピエロとして認識されています。 だから難しいことは言いません! MAYAKOによるピエロの演技を楽しんで下さい。 MAGIC マジック…目の前で起こる不思議の数々… 女性的に、ピエロっぽく… ご要望に応じてスタイルを変えたマジックを披露します。 SHAMITRON 三味線の音・太鼓の音・笛の音を一台でこなしてしまう 日本にしかない、日本でしか生まれない『アナログシンセサイザー』 ・・・現在稼動しているのは2台だけ・・・ 麻や子によるシャミトロンの演奏をお楽しみ下さい。 ...

林家正蔵 プロフィール 生年月日:1962年(昭和37年)12月1日  出身地:東京根岸 本名:海老名泰孝(えびなやすたか) 経歴 [vc_row row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" padding_top="15" css_animation=""][vc_column width="3/12"][vc_column_text]昭和53年(1978年)[/vc_column_text][/vc_column][vc_column width="2/12"][vc_column_text] 4月 [/vc_column_text][/vc_column][vc_column width="7/12"][vc_column_text]高校入学と同時に林家こぶ平として落語協会に所属[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" padding_top="15" css_animation=""][vc_column width="3/12"][vc_column_text]昭和56年(1981年)[/vc_column_text][/vc_column][vc_column width="2/12"][vc_column_text] 3月 [/vc_column_text][/vc_column][vc_column width="7/12"][vc_column_text]都立竹台高校卒業[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" padding_top="15" css_animation=""][vc_column width="3/12"][/vc_column][vc_column width="2/12"][vc_column_text] 5月 [/vc_column_text][/vc_column][vc_column width="7/12"][vc_column_text]二ッ目昇進[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row row_type="row" use_row_as_full_screen_section="no" type="full_width" angled_section="no" text_align="left" background_image_as_pattern="without_pattern" padding_top="15" css_animation=""][vc_column width="3/12"][vc_column_text]昭和62年(1987年)[/vc_column_text][/vc_column][vc_column width="2/12"][vc_column_text] 5月13日 [/vc_column_text][/vc_column][vc_column...

林家三平 プロフィール 本名:海老名泰助(えびな たいすけ) 昭和45年12月11日生まれ 東京根岸出身 昭和の爆笑王 林家三平の次男、祖父は七代目林家正蔵 中央大学 国際経済学科入学、平成2年 落語家の修業に入る 平成5年 二ッ目昇進     平成14年9月下席より真打昇進 現在、三平の資料館「ねぎし三平堂」堂長を務める 【第19回】平成14年度 浅草芸能大賞 新人賞受賞 2005年7月16日「大銀座落語祭2005」ヤマハホールにて中国語落語「時そば」 2006年7月15日「大銀座落語祭2006」ヤマハホールにて中国語落語「動物園」 イケメン落語家グランプリ 1位受賞 『らくご☆まがじん』(49歳から35歳の部) 平成21年3月下席より 二代 林家三平襲名 特技:スノーモービル・琵琶演奏・少林寺拳法・サックス演奏 趣味:映画鑑賞・釣り・ゲーム・カーレース観戦 資格:五代目釜鳴仙人・A級ライセンス 現在のレギュラー出演番組 「水戸黄門」(TBS)八兵衛役 2009年 7 / 27~放送 「時代劇チャンネル 瓦版」(CS) 「Listen SOUL」(TBSラジオ)パーソナリティ 2010年4月10日~毎週土曜午後6時~9時 舞台 明治座9月新秋公演「銭形平次」(H10.9.1~26)八五郎役 明治座7月「江戸を斬る」(H12.7.2~27)   ラジオドラマ「しゃべれども しゃべれども」(NHK、FM)主役 博品館劇場「すいとんメモリーズ~香葉子と三平、もぉタイヘンなんスから~」(H21.1.6~18)座長 今までのレギュラー 「NHKアーカイブス」司会(NHK) 「めざましテレビ」(CX) 「どーもくんワールド」司会(NHK BS) 「あったか生活!カテイの魔法」(TBS) 「ゲームEX」司会(TX) 「RAKU-GO!」(TOKYO FM) 「情報バザール」司会(ANB) 「ふぅふぅごはん」(CX) NHK金曜時代劇「五瓣の椿」(NHK) 「BIKINI」司会(TX) 「聞いて話して楽しい英語」司会(NHK) 「OH!エルくらぶ」(ANB) 「湯の街行進曲」(NHKドラマ) 「毎度おじゃまします」(TBSドラマ) レギュラー連載 「クロスワード キング」【今日の一歩、ことば道】執筆連載中 CD ジャングルハウススリーガス(東芝EMI) ばっちグー(メディアレモラス) 洋介山参上(東芝EMI) 書籍 2006年7月「老舗」味めぐり(グラフ社) 2009年3月 父の背中-拙者のハンセイ(青志社) ...